忍者ブログ

すー日記別館: 読書記録 乱読の記録です。

RSS TWITTER RssTwitter

『へそまがり昔話』ロアルド・ダール



へそまがり昔話
ロアルド・ダール/灰島かり 訳

ロアルド・ダールによる、新バージョンemoji のおとぎ話。

シンデレラ
ジャックと豆の木
白雪姫と七人のこびと
三びきのクマ
赤ずきんちゃんとオオカミ
三びきのコブタ

…の6話です。

ええと、子供向けの体裁になっていますが、
内容が まったく子供向けじゃないと思うんですが…emoji

ロアルド・ダールって、言葉遊び満載なんですよね。
本作も、原語は韻をふみまくり。

翻訳なさった灰島かりさん(とても有名な児童文学翻訳者さん!)の
あとがきが とても面白かったです^^

「ダールの楽しい英語を、私は日本語の得意技を使って翻訳しました。
言葉のダンスの達人ダールさんとペアでダンスを踊らせてもらったような
もので、とても光栄で、楽しい仕事でした(ウソです。ほんとは、
く、く、苦しかったです)。」だそうです。

お察し申し上げます! (笑)

この翻訳の、あっちで合わせたり こっちで合わせたり、
面白い言葉を入れたり擬音語を入れたりの技、すっごい!! と思いましたemoji


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

原音の韻の処理については、柴田元幸さん訳、
エドワード・ゴーリーの『うろんな客』も面白いです!!
こちらは五七調+全ページに四字熟語 ぶっこみ!



ダールと言えば…

  

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

拍手[0回]

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
ダールの大ファンですが、これは未読です。面白そうですね!読んでみたいです。ダールとヘンリー・スレッサーは、短編王だと思っています。
マーゴ 2017/08/31(Thu)22:21:33 編集
無題
コメントありがとうございます^^
遊び心と皮肉たっぷりで面白かったです。ぜひ! 
昔、ジェフリー・アーチャーの短編にもハマりました~☆
すー → マーゴさん 2017/09/01(Fri)10:22:13 編集