忍者ブログ

すー日記別館: 読書記録 乱読の記録です。

RSS TWITTER RssTwitter

『眠りの森』東野圭吾


眠りの森』東野圭吾

美貌のバレリーナが男を殺したのは、ほんとうに正当防衛だったのか? 完璧な踊りを求めて一途にけいこに励む高柳バレエ団のプリマたち。美女たちの世界に迷い込んだ男は死体になっていた。若き敏腕刑事・加賀恭一郎は浅岡未緒に魅かれ、事件の真相に肉迫する。華やかな舞台の裏の哀しいダンサーの悲恋物語。
(文庫裏のあらすじ)

加賀恭一郎シリーズ第2弾。
前作で大学生だった加賀が、教師を経て刑事になっています。
(一度は教職に就いたことが会話の中でチラっと語られていました)。

バレエ団で起こった、どう考えても正当防衛な殺人。
強盗と鉢合わせし、身を守るため とっさに取った行動で相手が死亡したとしか思えない。
しかしその後、バレエ団の関係者が死亡し、事件性が高まっていく…

誰も彼も怪しくて!

でも、誰が犯人で どういう “いきさつ”だったのか、
最後まで ぜんぜん分かりませんでした。

…加賀さんの恋は、うまくいかないように なっているんですかねぇ…
(っていうか、刑事さん、事件の関係者に恋しちゃダメじゃない?)

バレエの人たちの心理や生活が とても興味深かったです。

あと、この世界の刑事のみなさん、
いがみ合いとかがなくて いいですね!


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

↓ 加賀さんシリーズ1作目
 
           次はコレ!↑

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

拍手[0回]

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
練馬
読むの早いね!!
確か、この時加賀さんは練馬署勤務で、バレエスタジオは石神井公園にあって、そこらへんも好き。
ハマりそう…?
にし 2016/10/11(Tue)12:59:25 編集
> 練馬
そうそう、石神井公園、出てきた!
東野圭吾さんは読みやすいし面白いから どんどん読んじゃうわ!(週末だったしね^^) 「どちらかが彼女~」を再読するのも楽しみだし、早く最新巻に辿り着きたい!
すー → にしちゃん 2016/10/11(Tue)13:27:32 編集