忍者ブログ

すー日記別館: 読書記録 乱読の記録です。

RSS TWITTER RssTwitter

『ジャンプ 』佐藤正午



『ジャンプ 』佐藤正午

つきあって半年になるガールフレンドが、泥酔した自分のためにコンビニへリンゴを買いにいったまま、翌日もその次の日も戻ってこなかった。主人公の会社員三谷は、彼女の姉と協力しながら、消えた恋人の行方を追う。彼女は事件に巻き込まれたのか、「失踪」したのか? (Amazonの商品説明より)

月の満ち欠け』で今年の直木賞(2017年/第157回)を受賞した佐藤正午さんの、初期作品。

実は2013年に一度 読んでいて、その時は「うーん、微妙」という感想だったんですよねemoji でも何となく再読したくなり、読んでみました。

内容を ほとんど覚えていなくて、ほぼ「初めて読む」くらいの感覚で読んでいたんですが、うん、なかなか面白かったです! (2013年ころの私は、この小説を必要としていなかったんでしょうねー。同じ人間なのに、不思議emoji)

リンゴ、失踪(or行方不明)、ガールフレンドの姉。
新宿、女の子、アブジンスキー(アースクエイク)。

不思議な話と言うか、まあ、あり得ないよねぇという感じなんですが、
私は主人公の男性に同情しちゃいますねー。
だって、出張、行かざるをえなくないですか?
大人同士だし。と、私も、あの時点では思いそう。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ちなみに私は佐藤正午さんの「」が大好き。初めて読んだ時は衝撃的でした~emoji これも、読み直したら感想が違うかもしれないですね。読んでみようかな。

 

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

拍手[0回]

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。