忍者ブログ

すー日記別館: 読書記録 乱読の記録です。

RSS TWITTER RssTwitter

『紳士の国のインテリジェンス』川成 洋



紳士の国のインテリジェンス
川成 洋 (著)/ 集英社新書


紳士の国イギリスの、スパイ(諜報員/intelligence) たちを紹介した本。

資料で必要だったところだけを読んだので全部は読めていないんですが、非常に興味深い内容だった&いつかまたお世話になりそうな気がするので、ご紹介すると同時に、どんなスパイが扱われているか記しておきます。

【Amazonの商品説明】
007ジェームズ・ボンドで知られる英国の国家セキュリティ・サービスMI5が新聞に求人広告を載せたり、ロシアの闇を知る男が亡命先のロンドンで毒を盛られたりと、インテリジェンス(スパイ)は現実に活躍している。一六世紀後半エリザベス朝以来、スパイ組織は立派な国家機構の一つで、スパイ情報を活用した政治家が英国の歴史をつくってきた、といっても過言ではない。優秀なスパイほど、任務遂行の痕跡を残さず、正体が暴露されずに、その実態が外に漏れることはない。映画の中の、世界を飛び回るセクシーで魅力的なイメージより、はるかに知的な側面が主流を占める。祖国に忠誠を尽くしたスパイと裏切ったスパイに大別して、その実像に迫る。


【目次】
第一部 祖国に尽くしたスパイ
 第1章 エリザベス朝イングランドを支えた「イギリス秘密情報部の父」
       フランシス・ウォルシンガム(1530?-1590)
 第2章 秘密を握ったとみなされた天才劇作家の顛末
       クリストファー・マーロー(1564-1593)
 第3章 「グレート・ブリテン王国」誕生の陰の立役者
       ダニエル・デフォー(1660-1731)
 第4章 「ボーア戦争の英雄」と謳われた偽装作戦の名手
       ロバート・べーデン=パウエル(1857-1941)
 第5章 貴族に叙せられた変装と語学の天才
       ポール・デュークス(1889-1967)

 コラム①
 20世紀イギリスのスパイ組織の歴史 MI5とMI6の誕生

 第6章 世界的な有名作家をカバー(偽装)に利用したスパイ
       サマセット・モーム(1874-1965)
 第7章 普及の名画『第三の男』の原作者
       グレアム・グリーン(1904-1991)
 第8章 『007』ジェームズ・ボンドの生みの親
       イアン・フレミング(1908-1964)

 コラム②
 対独レジスタンスに輝いた2つの綺羅星 --特殊任務機関の女性スパイ
 -特殊任務機関(SOE)/自称W・チャーチルの遠縁者、オデット・サンソム
 -ロマンチックで愛国的な映画『スパイ戦線』のヒロイン、ヴィオレット・サーボ

第二部 祖国を裏切ったスパイ
 第9章 イギリス犯罪史上最長の懲役42年に処せられた男
       ジョージ・ブレイク(1922-?)
 第10章 人も羨むような「文武両道」の才に恵まれた男
       ガイ・バージェス(1911-1963)
 第11章 未来の「外務次官」の席を棒に振った男
       ドナルド・マクリーン(1913-1983)
 第12章 歴史のその名を残した20世紀最大のスパイ
       キム・フィルビー(1912-1988)
 第13章 「エリザベス女王のご親友」と謳われた美術史学界の重鎮
       アンソニー・ブラント(1907-1983)
 第14章 「私は雑魚にすぎない」とうそぶいた「第五の男」
       ジョン・ケアンクロス(1913-1995)



【自分のメモ】
・イギリス秘密情報部の初代長官 サー・フランシス・ウォルシンガム(1530?-1590)
・内務省保安部(Military Intelligence 5):元来は陸軍情報部第五課だが、現在は軍とのつながりはない。
・海外秘密情報部:同じく陸軍情報部第六課。公式名はSIS。
・特殊任務機関(SOE=Special Operations Executive):1940年7月、国防相を兼任していたウィンストン・チャーチル首相が創設を指令。(任務内容も記載あり)。既存の政府機関、陸軍省・MI6・外務省の職員で構成。(当初はSO1・SO2・SO3の3部門。部門の担当内容も記載あり)。
・応急看護婦義勇軍(FANY)。
・婦人予備空軍(WAAF)。
・“Fセクション”
・ハンプシャーにある訓練所
・自由フランス国民委員会
・対独レジスタンス戦闘組織「マキ」。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

拍手[0回]

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。