忍者ブログ

すー日記別館: 読書記録 乱読の記録です。

RSS TWITTER RssTwitter

『原発大国の真実―福島、フランス、ヨーロッパ、ポスト原発社会へ』 コリーヌ・ルパージュ

 
 原発大国の真実―福島、フランス、ヨーロッパ、ポスト原発社会へ
 コリーヌ・ルパージュ (著), Corinne Lepage (原著), 大林 薫 (翻訳)

著者のコリーヌ・ルパージュさんはシラク政権下、ジュペ内閣で環境大臣を務めた方であり、環境保護団体Cap21の代表。弁護士さんでもいらっしゃいます。(本書の情報を参照)。フランスの原発政策、エネルギー政策、規制や法律関係、フランス電力・アレバ・環境エネルギー管理局(ADEM) 云々などなど、原発まわりのアレコレが詳しく論じられた本です。

フランスの原発関連施設地図が載っていて、地名や施設名を日本語でまとめて参照でき便利です!

Fr-Centrale
 (クリックで拡大しますが、著作権に配慮し、詳しく見えないようモザイクをかけています)。


複数の施設が登場した時、名称を拾うの、けっこう大変だったりしませんか?信頼できそうなサイトや新聞記事が見当たらなかった り…。実は私、フランスの原子力発電所に関して、これまでに二度、そういう機会があり、この地図で一度に準拠できて とても助かりました。(ので、いつか、どなたかのお役に立つかも知れないと思いシェアします)。

もし「そういう地図、捜してた!」という方、検索で来て下さった方、いらっしゃいましたらコメントか拍手コメントに残していただけると励みになります♪

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

拍手[0回]

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。