忍者ブログ

すー日記別館: 読書記録 乱読の記録です。

RSS TWITTER RssTwitter

『イヤシノウタ』吉本ばなな


『イヤシノウタ』吉本ばなな

みんなが、飾らずむりせず、自分そのものを生きることができたら、
世界はどんなところになるだろう。ほんとうの自分、を生きるための
81篇からなる人生の処方箋。
(Amazonの商品説明)

久々に吉本ばななさんのエッセイを読みました!

私が彼女の小説やエッセイを熱心に読んでいたころ、彼女は若くて独身。
このエッセイでは結婚し離婚し母になっています。(事実婚かも)。

でも変わらない、いろいろ。
神秘主義的なこととか、人との距離とか。

でもやっぱり昔とは違うかな、と思うこと。
何だろう。よく分かんないですけど。

まあとにかく、彼女の文章、好きです。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

このあたりが大大大好きでした!
   ↓   ↓   ↓
  

あと「キッチン」に入っていた
「ムーンライト・シャドウ」で涙がボロボロこぼれたのを覚えています。
高校時代。今だったら ぜったい泣けないだろうな。感受性よ…

 
               ↑
あああ、この表紙、懐かしすぎる!!!!!


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

拍手[0回]

PR

『そして生活はつづく』星野 源



そして生活はつづく』星野 源

「逃げ恥」「恋ダンス」で年末、大盛り上がりだった
星野源さんのファーストエッセイ。

演技のこと、歌のこと、生活のこと、人生のこと。
軽い感じで なかなか面白かったですemoji

お箸の話とかね。

お箸、買おうと思うと意外と高くて毎回 びっくりしますよね!
あと割り箸とか四角いお箸、手が痛くなりますよね☆


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

原作マンガ「逃げるは恥だが役に立つ」も読んでみたい!

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

拍手[0回]

『母の男言葉』伊集院 静

去年末~このお正月くらいに読んでいたものです。



母の男言葉』 伊集院 静


テレビで見るより ずいぶん痩せていますね、みたいなことを言われて「それは伊集院光だ」と思う、というくだりが何度か登場し、すごく可笑しかったです。2.5倍くらい違いそう(笑)


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

拍手[0回]

『パリわずらい江戸わずらい』浅田次郎

去年末~このお正月くらいに読んでいたものです。



パリわずらい江戸わずらい』 浅田次郎

JALの機内誌、『スカイワード』に連載されているエッセイの単行本、第3弾。

このシリーズ大~好きです♪ うちはJALユーザーなので、飛行機に乗ると真っ先に このページを読みます^^

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

拍手[0回]

『姫椿』浅田次郎

去年末~このお正月くらいに読んでいたものです。


姫椿』浅田次郎


ちょっと切なくて、ちょっと不思議な短編集。

「獬 シエ(xiè)」「姫椿」「再会」「マダムの喉仏」「トラブル・メーカー」「オリンポスの聖女」「零下の災厄」「永遠の緑」

『再会』が怖い! 『世にも奇妙な物語』(大好き!!)にありそうなタイプの怖さ/面白さ。

『マダムの喉仏』が好きでした。カッコいい… 『永遠の緑』『姫椿』は男のロマンっぽい。

『トラブル・メーカー』の仙田みたいな人、普通にいそうで嫌だなぁ…。

文庫の解説が金子成人さんという脚本家の方で、「小説の脚本化」という観点から書かれていて、とても興味深かったです。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

拍手[0回]

| HOME |